関西お城めぐりなどなど

札幌市厚別区の障がい者就労継続支援A型事業所

ジョブロジック新さっぽろの三浦です。

前回のブログでは、余暇についてお話ししましたが、今回は先週行って来た関西旅行についてお話したいと思います。

行き先は神戸、姫路、宝塚、大阪に行って来ました。

神戸の中華街、南京町です。豚まん、北京ダック、ごま団子等、食べ歩きをしてきました。

         

大阪城は入場券の購入~入場までの待ち時間が長く(かなり混んでいました)そこからのエレベーター待ち⇒待っていられない私は最上階(8階)まで自分の足で歩きました(*´ω`*)

姫路城は、刀や火縄銃を実際手に取ることができ、その重さにビックリしました。

(ちなみに重さは、刀は1kg程度、火縄銃は10kg程度です)

宝塚市にある「花のみち」の紫陽花です。

6月の関西は、色んな場所で紫陽花が咲いていて、色や形がどれも綺麗で見頃でした。

旅行に行くと、普段とは違う景色や食事を楽しむことができるので良い刺激になります。

これが旅の醍醐味だと思います。

まだまだ行ったことのない場所が沢山あるので、

今後も旅巡りを楽しみたいと思います(*´ω`)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ジョブロジックは利用者様との対話を大切に、働くスキルを身につけて一般就労されることをご支援する札幌市の障がい者就労継続支援A型事業所です。

身体障がい、知的障がい、精神障がい、発達障がいなどをお持ちの方と雇用契約を結び、支援を受けながら働ける場所をご提供しています。雇用契約を結びますので、最低賃金が保証されます。

市内で4つの事業所(手稲区、北区、東区、厚別区)を運営しています。事業所内での事務作業や、「施設外就労」という形で派遣先の一般企業で働くお仕事もあります。事業所の職員が同行してサポートを受けながら働くことができます。派遣先の企業では健常者の方と同じ職場で働きますので、一般就労へのイメージをしていただきやすいことも特徴です。

ジョブロジックでは障がいをお持ちの方、高等支援学校在学中の生徒様や親御様、関係者様からのご見学や職場体験希望、ご質問等を受付しております。

パンフレットのダウンロードはこちら

ダウンロードする